リフォーム施工事例



キッチンを明るい場所に移動したり、2世帯にするために浴室やトイレ、キッチンを
増やしたりといった、水まわりの移動や増設が可能です。
特に戸建て住宅の場合は、マンションにくらべて水まわりの変更がしやすいのが特徴です。
例えば、キッチンの向きを変えたり、2階にトイレや浴室を設けたり、
私たちカナモリ産業はみなさまに「暮らしやすさ」をご提案いたします。





古い住宅によく見られる昔ながらの浴室のつくりかたを在来工法といいます。
それをシステムバスに変えるには、浴室の床・壁・天井をすべて解体。
その際、湿気の影響で土台などの木部が腐っている場合は必要な補修を行い、
新たに配管を引き直し、システムバスを入れるスペースをつくります。








システムキッチンの位置を変えなければ配管などの工事費が最小限ですむので、
費用は比較的低価格でできます。
ただし同時に内装を変更する場合は、施工する広さに応じた費用が必要になります。









段差部分を解体して内装もリフォーム。
昔ながらの和式トイレを洋式に変える場合は、 段差のある床を解体・撤去して
配管工事をやりなおし、平らに仕上げてから便器をセットします。
また、その機会に床・壁・天井も含めて内装もリフォーム。